2 月 04 2013

Profilbild von iwasu-toru
iwasu-toru

忍者ショーもあと少し・・・

Abgelegt 11:57 PM unter 俳優

こんばんは。気が付けば2月に入っておりました。

最近は少し暖かく、過ごしやすい日々ですが、今日はあいにくのお天気。

ですがそんな中、沢山の皆様にお越し頂きました。

ご来村頂きました皆様、誠にありがとうございました。

本日、私は忍者ショー。

dsc02528a

松永吉訓さん 越中晃一さん(JAE) 平野詩穂さん 高島和男さん

菅原洋美さん  いわすとおる  田中千尋さん
今の出し物は17日で終演となります。

私も残すところあと2回。

ショーが終わり表に行くのですが、今日は沢山の皆様に握手を求められました。

ありがたいことです。その中でも、小柄な少し腰の曲がられた姫君が私の手を取り

「おもしろかった」と。ホントうれしかったです。

沢山頂きましたコメントのなかにも、「残念です」「悲しいです」「がっかりです」など

貴重なご意見をいただきました。皆様ありがとうございます。

(レスが遅くなっており申し訳ありません)

私も残念に思っております。次回もこういう形で出来れば幸いだったのですが・・・

殺陣の魅力・・・まだご覧になってないお方は、お時間がありましたら是非、

生の殺陣、お芝居をご覧頂きたいと思います。できるだけ前でご覧ください。

我々は生身の表現者です。機械とは違うアナログな面白さをお届けできるように

頑張ります。

いわすとおる

11 Kommentare

11 Kommentare to “忍者ショーもあと少し・・・”

  1. am 5. 2 月 2013 um 6:10 AM 1

    後二回の出演、もう見れないですね!
    残念です!

    又寒くなってきました、お身体に気をつけて頑張ってね☆

  2. まゆam 5. 2 月 2013 um 8:19 AM 2

    いわすさん、おはようございます=*^-^*=にこっ♪
    忍者ショーのご出演、あと2回なんですね。
    1回でも観に行けたらいいんですが・・・
    ほんとにこのショーでは、殺陣やアクロバット、表現力豊かなお芝居・・・
    どれも惹きつけられる魅力あるショーでしたね(*^o^*)
    また、こういうイベントを是非組んでいただけたら嬉しいですね。
    あともう少しですが、頑張ってくださいね!
    また雪の降るような寒さになるようです、体調くずされませんように☆彡

  3. みたらし姫am 5. 2 月 2013 um 8:08 PM 3

    もうすぐ、忍者ショーも終わりで、その後のいわすさん達の力の見せ所の出し物も決まっておらず、この先どうなるのだろう・・・と思っておりましたら、知人の作家の越水利江子さん(色んな賞を取られていて、時代劇を主に書かれている、児童文学者。新選組の大ファン)が、以下の心強いメールを私に送ってくれましたので、ここに紹介させて頂きます。

    児童書でも、時代劇は売れにくくなってます。テレビでやらなくなれば、今後はそれを加速することになると思います。「恋する新選組」(先生の作品)も、流行の魔女モノや不思議系のように(先生の他の作品)爆発的ヒット作ではありませんが、初めて読んだ子がみな、熱烈なファンになってくれるという熱愛の子どもたちに支えられたシリーズなんです。

    その子たちは、「恋する新選組」を通じて時代劇の面白さを知って、他の時代劇も読むようになり、大人になっても時代劇好きです。私は、流行ものより、そういう子たちを育てたいと思って書いています。子どもたちを育てなければ、この国から、大好きな時代劇が消えてしまうからです。

    「恋する新選組」で、東映の時代劇俳優さんたちや、剣友会の俳優さんたちが、子どもたちのアイドルになってくれればいいな、と思っています。相互作用で時代劇好きな子どもたちが増えれば最高ですね。

    今、文庫化された「忍剣花百姫伝」(先生のヒット作)シリーズも、小中学校の図書館から爆発的に読み継がれるようになりました。文庫化は、それを一般書にも広げようという試みです。

    東映は、日本の時代劇の王国です。そこから時代劇が消えるなんてことはあってはいけないと思います。

    越水利江子

  4. さや母am 6. 2 月 2013 um 7:08 PM 4

    こんばんは。
    はじめまして。
    忍者ショー、楽しかったですよ!!
    本場のアクションを生でみて、合間に客席をめぐる大サービス!!
    さすが東映さんですね。
    何回(出し物は違っても)みても大満足です!!
    みなさん、ご自愛くださいね。
    特に・・・女性陣のご活躍、本当にすばらしいです!!
    おすすめのアトラクションですね。

  5. am 6. 2 月 2013 um 9:07 PM 5

    昨日と今日、井上さんのブログでお顔を拝見☆☆
    お疲れ様でした!

    先日のテレビ、縛られた手で判りましたよ~~☆

    母ですから・・・笑

  6. Nukesakuam 7. 2 月 2013 um 1:36 AM 6

    ⬆流石、母さま。もう、本当のお母様みたいなのでしょうね。

    しかし、時代劇からも、殺陣からも離れ行く映画村、さみしい限りですね。きっと中で働く俳優さんが一番悔しいのではないでしょうか?

    映画村にしかできないエンターテイメントが、あるのに、とても残念です。時代劇、殺陣の東映!その誇りを持って、皆があっと驚く様なショーやイベント、是非とも考えて頂きたいです。

    いわすさんも、頑張って下さいね。

  7. iwasu-toruam 21. 2 月 2013 um 11:03 PM 7

    母さん、こんばんは。
    忍者ショー、終わってしまいました。また何かあればいいのですが・・・
    「信長のシェフ」・・・手だけで分かりましたか!ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
    寒いですからお気を付けてくださいね。

  8. iwasu-toruam 21. 2 月 2013 um 11:37 PM 8

    まゆさん、こんばんは。
    レスが大変遅くなりました。忍者ショー・・・何度もお越しいただきありがとうございました。嬉しいお言葉を頂きまして、感謝いたします。
    今後また、このようなショーに出演することがあればいいのですが・・・
    また頑張って参ります!

  9. iwasu-toruam 21. 2 月 2013 um 11:52 PM 9

    みたらし姫さん、こんばんは。
    レスいただきましてありがとうございました。返信が遅くなりすみません。
    大変嬉しいメッセージをいただきました。
    心強いお言葉、感謝いたします。子供たちに興味を持ってもらうことは
    嬉しいですね。我々もより一層頑張らねばと思いました。
    みたらし姫さん、越水先生によろしくお伝えください。ありがとうございました。

  10. iwasu-toruam 22. 2 月 2013 um 12:00 AM 10

    さや母さん、こんばんは。
    ありがたいレスを頂いておきながら、返信が大変遅くなりましたことを
    お詫び申し上げます。
    忍者ショー・・・映画村の目玉のショーですね。映像では伝わらない迫力が
    間近でご覧になられるとお分かりいただけると思います。
    さや母さんのコメントは、森山アクションチームの女性陣に、大変励みになると思います。私の方から伝えておきます。ありがとうございました。

  11. iwasu-toruam 22. 2 月 2013 um 12:15 AM 11

    Nukesakuさん、こんばんは。
    レスありがとうございました。大変遅くなりましたが・・・申し訳ありません。
    ここ京都の撮影所には、昔から受け継がれてきた財産があります。
    それが埋もれていくのは非常にさみしいですね。
    映画村にしかできないエンターテイメント・・・私もそう思います。
    ありがたいメッセージ、感謝いたします。

Kommentare als RSS

コメントを投稿する